マーケティングについての講義コンテンツ共創プログラムの紹介です

マーケティング講座(フェーズ0) 無料視聴

(※話し下手なのは、我慢してください 笑)

 

 

 ※上記画面上で視聴できない場合は、コチラをクリックしてみてください。
 ※ブラウザにより映像が安定しない場合は、YouTubeでご視聴ください。

 

続きの「マーケティング基本編(2)(約53分)」をご視聴したい方は、
当方メルマガの1通目にてご提供しております。
下記より、「【OnOffビジネス企画室】CAGI」メルマガご参加のための、
メールアドレスをご入力ください。
※解除は、メール内解除URLでいつでも可能です。

 

【OnOffビジネス企画室】CAGIメルマガ ご参加フォーム
ご氏名  *
 ハンドルネームOK
メール・アドレス  *

 

 

(ところで、・・・「C.A.G.I.」ってどういうこと?)

 

と思われたかもしれませんので、少し説明を。

 

一応ビジネスのプロセスに因んでいます。
前半と後半の2つの意味です。

 

それは、

 

共創プログラムCAGI,カギ,キーポイント

 

 

イメージつきますか?

 

そうです。

 

人とビジネスの成長するプロセスになっております。

 

よく考えたでしょう(笑)

 

 

では、ご一緒に
ハッピーライフ&ライクワーク」をやりませんか。

 

 

申し遅れました。

 

事業演出家 進高誠司と申します。

 

私自身、あまり有名になりたいとか、
莫大な資産を作って、仕事をしない生活を送りたいとか
・・・考えていません。        (自分のペースで生活をしたいだけです。)

 

 

私がやろうとしていることは、
「自分だけ稼ごう」ということではなく
社会に貢献することをやりたいと思っています。

 

それは、雇用を生むこと。
ようは、雇用促進です。

 

 

確かに、起業も勧めています。

 

しかし、「起業する事業家」と「雇用されて働く人」
がいるから世の中が動いているのです。

 

全員に、雇用されない生活を勧めるのは、非合理的。

 

しかし、雇用されて働くことが嫌なら、
雇用する側「事業家」になればいいのです。

 

事業が増えれば、雇用促進になるのです。
雇用は、地域・国家・世界の永遠の課題です。

 

私は少しでも雇用できる環境を増やしたいと考えています。
(ブラック企業では困るのですが 笑)

 

確かに、従業員を雇用すると利益が・・・というのも事実です。
これも個人の判断です。

 

その場合、間接的に雇用を生む環境
整備してあげれば良いのです。

 

日本政府が、起業家1万人計画しているのも、
雇用促進するためです。

 

起業家を育てるためではありません。
勿論、助成金やバックアップ体制もあります。

 

しかし、行政はビジネスのプロではありません。
ビジネスのプロは、各業界の中です。

 

業界の中の必要なノウハウを
プロの方に委託、ジョイントしていけば良いのです。

 

 

私は、サラリーマン時代に、ある事業企画で、
約3年で100名の長期雇用できる環境を準備しました。

 

 

単純な話しです。
「やらされ脳」から「プロデュース脳」に変わるだけで、

 

それが実現できました。
(と言いましても、それなりにビジネスの勉強しましたけどね。)

 

 

インターネットビジネスでも、
リアルビジネスでも、

 

同じように、ビジネススキルを磨くことが
今のあなたの使命だと感じてください。

 

 

ハッピーライフ&ライクワークの人生のために、
プロデュース脳になることをおススメします。

 

 

続きの「マーケティング基本編(2)(約53分)」をご視聴したい方は、
当方メルマガの1通目にてご提供しております。
下記より、「【OnOffビジネス企画室】CAGI」メルマガご参加のための、
メールアドレスをご入力ください。
※解除は、メール内解除URLでいつでも可能です。

 

【OnOffビジネス企画室】CAGIメルマガ ご参加フォーム
ご氏名  *
 ハンドルネームOK
メール・アドレス  *